三角

 

以前よりはお金に余裕が出来たせいか大学生になって喫茶店に行くことが多くなった。

本を読んだり、珈琲で酔った頭でただぼーっとしてるのが大半。行くのは大抵小さな店なので隣の客の会話はほぼ丸聞こえ。聞くつもりはないのに無意識に頭のなかに入ってしまうため、よほどデリケートな話題で無ければ申し訳ないとは思いながら少し耳を傾ける。3,4人で集まっているオバちゃん達の会話の話題がものすごい勢いで変わっていたのには一番驚いた。部外者の自分で戸惑うほどだったため、あの輪の中に入ることは到底できないだろう